​製品情報

ガソリンエンジンタコメータ

Gasoline engine tachometer

キャブレター、アイドリング回転数調整

作業用等のエンジン回転数調整

回転数を基準とした、排ガス、音量、ジェネレータ出力等の調整

吸気系、排気系のお手入れをするときも、タコメータを使って調整を行いエンジンに負担をかけないようにメンテナンスをすることで、燃費はもちろんエンジン寿命を延ばすことができます。

​非接触で計測可能

非接触での測定方式は追浜工業製のタコメータが世界初。

タコメータをプラグコードに近づけるだけでオートオンになり簡単に測定が可能です。

高精度

±10r/minの高精度の設計。

アナログは走行中の確認に適していて、追浜製のデジタルは精度が高くメンテナンスに適しています。

エンジンメーカの推奨する回転域の測定が手軽にできます。

​長寿命

電池交換不要。

1日3時間使っても約7年間使用できます。

オートオン・オフ機能付きで電源つけっぱなしの問題なし。

ディーゼルエンジン、ダイレクトイグニション搭載エンジンは計測できません。

詳しくはよくある質問、取扱説明書にてご確認ください。